有名人の健康法・美容法

石原さとみの美容法〜半身浴の入浴法〜

石原さとみの美容法〜半身浴の入浴法〜

バラエティ番組『しゃべくり007』に歌手の峯田和伸さんと一緒にゲスト出演した女優の石原さとみさんが、番組内で、私生活で実践しているという、ある変わった入浴法を紹介。

もともと半身浴をしているという石原さとみさん。しかし、その半身浴の方法というのが、周りと少し違う、変わったものだそうです。

その入浴法というのが、膝裏を浴槽のふちにかけて足をあげる「足上げ入浴法」です。

 画像 : 日本テレビ『しゃべくり007』

一見するとものすごく窮屈そうですが、実際は、背中にはあまり空間はなく、全然苦しくないと石原さんは解説。

お湯は腰くらいまで溜めて、半身浴と同じように浸かっています。

この入浴法のメリットとして、普通の半身浴よりものぼせにくく、長時間入っていられる効果があるそうです。

本来、半身浴が全身浴よりも優れているのは、この長時間入浴できる、という点にあります。

心臓の高さまでお湯に浸かるとそのぶん負担がかかり、あまり長くお風呂に入っていることができません。

その点、半身浴ならじっくり浸かることで血液の循環も高まりますし、副交感神経優位に働くことによるリラックス効果もあります。

石原さとみさんも、入浴時間について、長いときには二時間と多めにとっていると言います。

その際、水分補給のために温泉水(どの銘柄かまでは語っていませんでした)を常備し、ときおり水分を摂取、近くに携帯電話を置いて親友と会話して過ごすそうです。

石原さとみさんの美容法の一環に、こうした足上げ入浴法があるようです。

断食、少食、一日一食のおすすめの本