整体

愚痴が多いのを治す方法、みぞおちの裏の背中(胸椎11番)を緩めるセルフ整体

[PR]赤ちゃんやこどもにもやさしい 天然100%の虫よけ・防虫スプレー
[PR]ダイエットのサポートに 完全無添加の酵素ドリンク「優光泉」

愚痴が多いのを治す、セルフ整体

私生活や仕事などでストレスがたまるとイライラすることも多いと思います。

ストレス発散法として運動をしたり、カラオケに行ったり。また八つ当たりしてしまうこともあるのではないでしょうか。

愚痴をこぼしたり、誰かに不満や攻撃的な言葉をぶつけることが多いなと思ったら、少しだけ立ち止まって、みぞおちを押してみましょう。

みぞおちを押すと、ぎゅっと絞られるように固くなっていると思います。

ストレスがたまるとみぞおちが固くなり、押すと痛みが走るようになります。そして、みぞおちが固くなるとそのこわばりが呼吸も浅くさせるため、ますますイライラすることが増えていきます。

このみぞおちの苦しさを吐き出すように不満や愚痴をばあっと誰かにぶつけてしまうのです。そのため愚痴を言ったり不満を吐き出したあとは少しみぞおちの辺りがすっきりします。

ただ、愚痴や不満をぶつけられた方(大抵は身近な間柄でしょう)が今度はストレスになってみぞおちが固くなり、結局は互いに爆発して喧嘩になってしまいます。

そこで自分自身で日頃のストレスマネジメント(断捨離や運動など)をする必要があるのですが、その一つとして今回紹介するセルフ整体も効果的です。

みぞおちに痛みがあるときは、みぞおちの裏側の背中のほうにも痛みや重さがあることも多くあります。

背骨のみぞおちの裏の辺りは「胸椎11番」と呼ばれ、高さは手を下ろしたときの肘くらいの場所にあります。

ストレスがその部分に蓄積していくので、ストレスがたまるほど「胸椎11番」がぎゅっと固くなって可動域も狭まります(胸椎11番はホルモンバランスなどとも関連しています)。

画像 : 片山洋次郎『自分にやさしくする整体』

最近ちょっと愚痴が多いな、イライラしているなと思ったら、この胸椎11番を緩める習慣をつけましょう。

胸椎11番を緩める簡単な方法としては、「伸び」があります。肩甲骨を軽く内側に寄せて、ぐうっと伸びをする。

画像 : 片山洋次郎『自分にやさしくする整体』

ぐうっと伸びて、思いっきり脱力する。あくびが出そうになったら(あくびも筋肉を緩める効果があるので)思いっきりします。

伸びをしながら、少し左右にねじるのもよいでしょう。左右にねじりながら、伸びをする。それからふっと脱力することで、胸椎11番も、みぞおちも、ゆるんでいきます。

すぐにイライラしたり愚痴が多いのを治す方法として、よかったら習慣にしてみて下さい。

[PR]赤ちゃんやこどもにもやさしい 天然100%の虫よけ・防虫スプレー
[PR]ダイエットのサポートに 完全無添加の酵素ドリンク「優光泉」

ABOUT ME
Kirby
Kirby
こつこつと健康をおもんじることの重要さを提唱。趣味は読書と野球とお笑いです。すぐひとのツボを押したがります。