ツボ

眼球(目の奥)の痛みに効果的なツボ

[PR]赤ちゃんやこどもにもやさしい 天然100%の虫よけ・防虫スプレー
[PR]ダイエットのサポートに 完全無添加の酵素ドリンク「優光泉」

目の奥の痛みに効果的な対処法

偏頭痛やストレス、眼精疲労などが原因で眼球(目の奥)の痛みが発生することがあります。

痛みが激しいときは、それこそ眼球が取れそうになるくらい辛く、目の奥を直接ほぐしたい衝動に駆られます。

そんな眼球の痛みへの対処法として効果的なツボのマッサージを紹介したいと思います。

眼球の痛みのツボ1、瞳子膠(どうしりょう)

画像 :【ツボ解説】瞳子髎(どうしりょう)疲れ目だけで無く頭痛にも効くツボ

まず一つ目が、瞳子膠という目の外側の際にあるツボです。

ツボは、目尻の先にある骨のかすかにへこんだ部分で、指先で軽く押すように指圧しましょう(目を傷つけないように注意しましょう)。

ツボの指圧が不安な場合は、蒸しタオルなどで温めるのもおすすめです。

眼球の痛みに効果的なツボ2、「風池(ふうち)」

画像 : せんねん灸

もう一つおすすめのツボが「風池」という首の裏にあるツボです。

この辺りは目の疲れや頭痛のツボが集まっているので、よくマッサージしましょう。先ほどと同じように蒸しタオルで温めたり、鍼灸院で鍼を打ってもらうのもおすすめです。

目の奥の痛みがあるときは、眼球を動かすように視線を左右に振っても痛みが出ますが、この首の裏を指先で押しながら目を動かすと、連動して筋肉が動いているのも分かると思います。

実感として首が凝り固まっていることが目に影響することもわかると思います。マッサージなどで解きほぐすようにしましょう。

以上が、眼球の痛みに効果的な対処法でした。

[PR]赤ちゃんやこどもにもやさしい 天然100%の虫よけ・防虫スプレー
[PR]ダイエットのサポートに 完全無添加の酵素ドリンク「優光泉」

ABOUT ME
Kirby
Kirby
こつこつと健康をおもんじることの重要さを提唱。趣味は読書と野球とお笑いです。すぐひとのツボを押したがります。